鋼の錬金術師って情操教育に最適じゃない??

最近ではファミコンも「当時は…」みたいな感じで教科書に載るようになりましたね。時代の流れを感じてしまいますが。 小さいころの勉強って、色々必要な事あると思うんですが、1番重要なのって情操教育かなと思います。快、不快を理解したり表現として表したり、人の気持ちを類推したり慮ったりとか ‥‥

「鋼の錬金術師って情操教育に最適じゃない??」の続きを読む

物を整理し過ぎると、気持ちよさを通り過ぎてそういう宗教っぽく見えるよ

ブログ内でも、物を整理すると気持ち良いよ、みたいな事を言ってたんですが、こういう考え方をミニマリズム(最小限主義)というみたいです。TEDで生き方が楽になった話をされてる方のは僕とは全くレベルが違うと思いますが、もの凄く共感できます。 http://logmi.jp/38827 ‥‥

「物を整理し過ぎると、気持ちよさを通り過ぎてそういう宗教っぽく見えるよ」の続きを読む

若者よ! ドラッグなんかやらずに、ヘミシンクをやろう!!

そこそこ書く内容に制限書けず書いているブログですが、…そういえば興味あるものなのに書いて無いなぁ、と思う内容がありました。ので、今回はヘミシンクの紹介をしようと思います! と、いうのも、ちょっとすごい記事を見つけたんで。。 危険ドラッグ入手は「簡単と思う」 中高生の3割近く これ ‥‥

「若者よ! ドラッグなんかやらずに、ヘミシンクをやろう!!」の続きを読む

シェアをするセカイ。ブランド商品をシェアする考え方ってどう?

この前、BBT大学の説明会に参加させていただいた時に、少し授業体験の一環として今までにないサービスで、あったら売れそうなものを幾つか挙げて、話し合うことをやりました。 それで、衣装のレンタルみたいにブランドのレンタルあれば良いのに、みたいな話を聞いたときに、あ、これって考え方をち ‥‥

「シェアをするセカイ。ブランド商品をシェアする考え方ってどう?」の続きを読む

unravel (fragment)

unravel(fragment)いい曲ですよね。ジャンル特有の気性の荒さが無く、歌詞の内容もクロの側でもあり、シロの側でもあるとても深い詩になっています。 曲もいいんですが、この歌詞の世界に惹かれて、好きになった方も多いのではないかと思います。この曲が主題歌となっている「東京喰 ‥‥

「unravel (fragment)」の続きを読む

違法な薬物、ダメ! 絶対! だけど・・・

大麻、覚せい剤所持のニュース、たくさん流れてますね。大体大きく取り上げられるのは個人の所持のニュースであって、でも、それの密売者やグループについては大きく報じられません。そっちをフォーカスしないのは、個人のフォーカスのほうが視聴者のニーズがあるからですかね? それとも他の理由があ ‥‥

「違法な薬物、ダメ! 絶対! だけど・・・」の続きを読む

元人質が語る「ISが空爆より怖がるもの」から透けて見える、本当に怖いもの

先日、テロリズムに対して過剰に過剰に反応するべきてはない、みたいな記事を書いたんですが、ISについて、ちょっと興味深い記事を発見しました。 元人質が語る「ISが空爆より怖がるもの」 もちろん、記事の真偽についてはたとえご本人のお話ではあっても、鵜呑みにせず一定の距離を取るべきかと ‥‥

「元人質が語る「ISが空爆より怖がるもの」から透けて見える、本当に怖いもの」の続きを読む

たけしさんのフライデー襲撃事件にみる、オトナの覚悟の取り方

昨日、立場をとること=覚悟、というような事を書いたんですが、それに関してそう言えばたけしさんのフライデー襲撃事件時のたけしさんのインタビューって覚悟を決めた男の怖さを、当時(は子供なので、大人になって動画をみたとき)思ったのを思い出しました。 ビートたけしさん、恐らく交通事故に遭 ‥‥

「たけしさんのフライデー襲撃事件にみる、オトナの覚悟の取り方」の続きを読む

今回のフランスの同時多発テロについての一連の報道から思う事

今回のフランスの同時多発テロ、100人以上の尊い命が失われる中、色々な名だたる国、企業、組織がそれぞれの立場で哀悼の意やサポートを表明しています。 海を隔てた、日本の一個人としては、特に何も出来ることもないわけなんですが、一連の情報を見て、ちょっと思った事を書いていこうと思います ‥‥

「今回のフランスの同時多発テロについての一連の報道から思う事」の続きを読む

脱・宗教論

また物議を醸しそうなタイトルを…と、思いの皆様こんばんは☆ 宗教については、誰もおおっぴらに書かないけど誰しも違和感をお感じになられている事もあることかなと思います。勿論各宗教によって凄く良いところも良い事をしているというのも知っています。 そこで今回は、あくまで「個人の幸せ」を ‥‥

「脱・宗教論」の続きを読む